blog index

鎌混ブログ

鎌倉市民混声合唱団公式ブログです
<< しばしの別れ(鎌倉生涯学習センター) | main |
第62回神奈川県合唱祭の講評

JUGEMテーマ:合唱

 

こんにちは。k@管理人です。

6月23日の県合唱祭お疲れさまでした。

メーリングリストで代表が載せていましたが

こちらにも載せておきますね。

 

上田真樹先生(作曲家)

のびのある歌で、天井の高い音楽です。

特に男声が伸びがあり、女声がそれをサポートしている感じも良かったです。

フレーズ感もおおらかで開放感のある演奏でした。

Sopのオブリガード、とてもすてきでした!

主旋律とほかの声部とのバランスを工夫すると、もっと魅力的になれると思います。

 

小野瀬照夫先生(声楽家)

皆さんの歌によるこの曲は、中高生たちが歌うのとはちがった「大人の味」がします。

深みのある味わいを感じるものがあり、説得力が増してきますね。

心にスーっとメッセージが入ってきて、ジーンとしてきました。

各パートの持ち声がきれいですね。皆さん美声の持ち主であるようです。

 

彌勒忠史先生(声楽家)

男声がとても充実しているのでサウンドのバランスが抜群に良いです。

全体のアンサンブルも安心して聴いていられるリラックス感にあふれています。

 

 

《わくわくメッセージ(他団の出演者からの感想)》

 

湘南フィルハーモニー合唱団様より

なつかしい曲を聴かせていただきました。ありがとうございます。

何か心暖まりほのぼのとした思いにさせる歌声でした。これからもご活躍下さい。

 

しほみコール様より

ソプラノの美しい声が響いていました。混声の良さを感じさせるハーモニーでした。

並び方もきれいでした。

 

JIRA男声合唱団様より

曲名につられて選ばせていただきました。

持ち歌の一つに「上を向いて歩こう」がありますので、興味深く聴かせていただきました。

男声が少ないので頑張ってください。

時々歌う曲なので客席から聞いてみて楽しかったです。長く歌い続けて下さい。

混声合唱は音の幅が広くて良いですね。

 

 

 

ランキングに参加中です。    
【合唱】というアイコンを ぽちっと押してくださいねラブ  

 

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへにほんブログ村
| 鎌混 | 演奏会講評 | 19:06 | comments(0) | - |
コメント
コメントする



bolg index このページの先頭へ