blog index

鎌混ブログ

鎌倉市民混声合唱団公式ブログです
<< 鎌倉合唱連盟ホームページのご紹介 | main | 英語の発音:Only Love is True >>
練習日誌(2011.10.6)
JUGEMテーマ:合唱
 

本日は団員のみの練習でした。

体操の後、良寛相聞の2曲目「手まり」の譜読みを中心に実施(冒頭からD.S. al codaまで)
早く譜読みを完了させて歌いこみできると良いですね。

・歌いやすい、なじみ深いメロディーラインが多いが、パート間でメロディーを受け渡すことが多いので流れを切らずに、受け渡すイメージで。
・音は難しくないが、転調が多いので混乱のないように(練習責任者がピアノを弾くのが辛かった・・・)
・言葉を大切にするためのスタカート、スラー、テヌートが多用されているのに加えて言葉を括弧でくくってあるところも意識をしっかりと。
・16分音符が入るところのリズムをしっかりと(はるべと、さとにゆけば、かすみたつ)
・練習番号4から5、7から8の転調は特に音を見失いがちなので要注意
・練習番号7のアルトのメロディーラインは特に難しい、男声、女声別に歌ってしっかりと音を確認

冒頭、最後にドブロゴス2曲の確認
・英語の歌詞、特に語尾の子音の再確認
・2曲目は音楽の流れをとぎらせないように、2小節ごとの流れも感じて。
・佐伯先生のボイトレまでに歌詞をある程度身に付けられるように頑張りましょう!

さいごにぶどうの会の島村さんが演奏会の案内にいらしてくれました。
また後日ブログで紹介しますが、皆で応援にいきましょう!!

次回は先生方とのアンサンブルです。ドブロゴス中心の予定です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへにほんブログ村
ランキング参加中♪
| 鎌混 | 鎌混練習報告 | 23:46 | comments(0) | - |
コメント
コメントする



bolg index このページの先頭へ