blog index

鎌混ブログ

鎌倉市民混声合唱団公式ブログです
<< 練習日誌(2011.09.22) | main | 鎌倉合唱連盟ホームページのご紹介 >>
練習日誌(2011.09.29)
JUGEMテーマ:合唱

昨日の練習のレビューです。

杉山先生、飛松先生がいらっしゃいました。11月の市民合唱祭に向けての練習。

冒頭30分、練習責任者による体操、Communio後半部の復習
・和音を感じて(自分がどの和音を担っているのか)
・全員で輪になり、お互いの声を聞きあう練習
・ピアノパートも聞きながら一緒にアンサンブルをするという意識を持って。

ここからは先生のご指導・ご指示をまとめます。

・Communio
テンポが遅いので、音楽が進まない。遅れがち。1小節を8つに刻むようなテンポ感を。
2小節ごとの音楽の流れを大切に。
テンポはゆっくりだけど、言葉のスピード感は失わないように(特に後半)
ブレスからの立ち上がりを早く。ブレス後にテンポが遅れる

・Only love is true
 語尾の「s」(複数形)。にごるのかクリアなのかをきちんと統一すること。
Onlyのオの母音の立ち上がりが遅い。もっと早くピークへと。
blueの発音。今後、アカペラでも歌詞で出てくるので。破裂音をはっきりと。
男声からのahーはやわらかく。女声を引き立てる。女声は引き立てられているのだから、もっと意思をもった声でしっかり歌う。
communioに比べて英語ということもあり、まだ言葉が着いていない。もっと歌いこみを。

この練習でアカペラの5曲の楽譜が配られました。
こちらの練習も徐々に進めていきますので宜しくお願いいたします。

来週はいつもの場所で団員のみの練習です。


にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへにほんブログ村
ランキング参加中♪
| kamakon | 鎌混練習報告 | 12:28 | comments(0) | - |
コメント
コメントする



bolg index このページの先頭へ