blog index

鎌混ブログ

鎌倉市民混声合唱団公式ブログです
<< 「ほほえみ」曲紹介 その1.「憧れ」「ねんねんねっころやまのネムのはな」 | main | 神奈川県合唱祭に出演します >>
詩の礫(つぶて)とつぶてソング

 福島出身の詩人で今回の大震災の被災者でもある和合亮一さん。

震災の現場からツイッターを通して詩篇「詩の礫」を発表し続けています。140字という限られた中で発せられる言葉。その言葉の力に読み手は圧倒されます。

和合亮一さんのツイッターはこちら

そして作曲家の新実徳英さんは、その詩に曲を付けて自ら歌いそれをyoutubeに発表しています。
すでに6曲が発表されています。その中から2つを紹介。

詩人は言葉を発し、作曲家は曲を作り歌う。できることをするということが、力を産み出す原動力になると思います。無伴奏混声合唱でも歌ってみたいです。





| kamakon | 合唱全般 | 00:08 | comments(2) | - |
コメント
誤字ありますー和合亮一さん、良一さんではありません。
| 菱沼 いよ子 | 2016/05/08 12:23 PM |
菱沼 いよ子様
ご指摘ありがとうございました。訂正いたしました。
| 管理人 | 2016/10/19 5:28 PM |
コメントする



bolg index このページの先頭へ