blog index

鎌混ブログ

鎌倉市民混声合唱団公式ブログです
<< ツイッターはじめました | main | 「ほほえみ」曲紹介 その1.「憧れ」「ねんねんねっころやまのネムのはな」 >>
神奈川県合唱フェスティバル出演
JUGEMテーマ:合唱
 
 雪の降りしきる2月11日。私たちは県立音楽堂で行われた「神奈川県合唱フェスティバル」に参加しました。今回のフェスティバルでは詩人「まどみちお」にフォーカスした企画でした。多くの作曲家がまどさんの詩で合唱曲を作曲する中で私たちが今回のステージに選んだのは

木下牧子作曲 「うたよ!」より
2.よかったなぁ
3.もうすんだとすれば

 の2曲でした。11月の定演後から8回という限られた練習時間の中で、楽譜の中の音符を追いかけるだけではなく、まどさんの詩の世界をどうやって表現するかを考えながら地道に音作りに取り組んできました。団員の皆さんの集中と、先生方のご指導のおかげで本番のステージでは、もちうる実力は発揮できたのではないかな?と思っています。
 ステージという目標に向けて一丸となることができたし、終わった後の団員の笑顔をみて、あぁ参加して「よかったなぁ」とじみじみ思いました。県連の理事としていろいろご配慮いただき、参加する機会を与えてくれた杉山先生、素晴らしいピアノで私たちを支えてくれた飛松先生、少ない練習の中で最大限の実力を発揮してくれた3人の賛助団員の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

 しかし、課題もたくさんあります。今後のステージに向けて、私たち鎌混は全力で練習に取り組んでいきたいと思います。そして、少しずつあゆみは遅くとも成長していきたいと思っています。

 今回の一枚は、本番直前のリハーサル室前での一枚です。本番前にしてはみなさんリラックスした良い笑顔ですね♪
| 鎌混 | 鎌混について | 12:58 | comments(0) | - |
コメント
コメントする



bolg index このページの先頭へ