blog index

鎌混ブログ

鎌倉市民混声合唱団公式ブログです
<< コマチーナ | main | ピアノで綴る音楽史 vol.4 >>
大銀杏、復活。&昨日の練習
 寒い日が続いています。そして鎌混の練習日はどうして雨が多いのでしょう・・・悲しい

 昨日の練習は喉ではなく体をたっぷり使いましたね。ブラームスの世界を表現するためには肉体改造が必要なようです。
 杉山先生のレッスンは常に「声を出すためにどのように歌うと良いか」というアドヴァイスに基づいて進められていきますので、「曲作り」と「ヴォイトレ」が同時進行ですね。女声(特にソプラノ)の皆さんお疲れ様でした。でも声は確実に変わって来ていますよ!横で聞いていて変化に驚いていました。

昨日のメニュー
・ひざを曲げて重心を落として、高音部を発声(お腹の丹田を意識して)びっくり
・高音部分でジャンプショック!さらに連続ジャンプびっくり!!
・椅子に浅く座り、足を上まで上げながら歌う。息を吐くことで体を支える怒り

上記メニュー無しで理想の声が出るようになるにはカナリの鍛錬と集中力が必要ですね。

ブラームス4重唱3曲目冒頭のF−dur。。。がんばりましょう。

見学にいらしたソプラノSさん、ようこそお越しくださいました。どんどん仲間を増やしていきましょう。

最後に鶴岡八幡宮のHPより大銀杏の芽吹きの写真を・・・。
この生命力、感動的ですね。



大銀杏ガンバレ!と思った方は【合唱】というアイコンを ぽちっと押してくださいねラブ
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへにほんブログ村
| 鎌混 | - | 17:48 | comments(0) | - |
コメント
コメントする



bolg index このページの先頭へ